MY STORY Vol.39 Chikako [ ヨガ教室『airRICH』主宰、ヨガインストラクター ]

さまざまな分野でクリエイティビティを発揮する個性的な人たちを応援する『MY STORY』プロジェクト。今回は約1年前Vol.24の主役、ヨガインストラクターのChikakoさんが再び登場です。3歳と1歳になった2人の男の子のママでもある彼女に、この1年の変化、想い、これからのことについて話を聞きました。


【イベント情報】 下記期間中、Chikakoさん愛用のアイテムが銀座三越1階で開催されるPOP UPでご覧いただけます。お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

キプリングPOP UP
場所: 銀座三越1階 ハンドバッグ
期間: 4月10日から16日まで

ヨガレッスンの日は荷物がとにかく多くて重いので、素材自体が軽い、『アート エム』は大助かり!

ヨガを始めて15年になるChikakoさん。この日は表参道にある「@yogalife」で「ストレッチヨガwithアロマ」のクラスを担当。1日に数本のレッスンを担当することもあり、スタジオから企業ヨガのクライアント先へヨガウエアを取り入れたアスレジャーファッションで移動することも多々あるそう。

「昨年ダブルワークしていた人材派遣会社を辞め、ヨガインストラクター1本にしたんです。やりたかったことに挑戦したい!と思って。今はレギュラークラス6本のほか、以前から継続している企業に出張して行う『企業ヨガ』、定期的に開催している『庭園ヨガ』や『寺ヨガ』のほかにも、さまざまなイベントに呼んでいただいたり……。ヨガにどっぷりつかっています(笑)。レッスンやイベントがある日は、ヨガの本数分のヨガウエアを持ち、そのほかレッスンで使うスピーカー、アロマデュフューザーやアロマオイル、ティンシャ(チベタンベル)、充電器など、とにかく大荷物なんです。仕事柄これだけでも重いので、バッグが重いとかなり負担になってしまうんです。その点、この、『アート エム』は、素材自体がとても軽いのですごくありがたいです。シンプルで使いやすいし、大きく開くので出し入れしやすいのがすごくいい! いろいろなところにポンッと置くことが多いので、白でもはっ水加工がしてあり、汚れが気にならない点もいいですね。色もカラフルだし、爽やかで好きです。カジュアルな服のポイントにもなりますしね。持ち手のレインボーカラーは、チャクラの色に入っている色だ、と思い、より親しみがわきました(笑)」

前回紹介したキプリングの3連ポーチ、『イアカ エル リストレット』がお気に入りで、引き続き愛用しているそう。1番大きいサイズのポーチにヨガで使うスピーカーやアロマセット、ティンシャなどを入れて。パープルの布の上にあるのがチベット仏教でチベットの高僧・尼僧が実際に用いる法具のひとつであるティンシャ。瞑想から覚めるときや、ヨガのシャバアサナ(仰向けで寝るお休みのポーズ)から目覚めるときに使われます。 もう一枚の写真は、まったく体がぶれることなく踊り子のポーズをとるChikakoさん。

カジュアルすぎないキレイめコーデに合うサイズ感のいいバッグは貴重。大活躍です!!

お休みの日はほとんどないというChikakoさん。子育てをしつつ、ヨガインストラクターをしている超多忙なママ。レッスンとレッスンの合間にカフェでミーティングをしたり、ちょっと時間ができたときは事務仕事もカフェでやることが多いそう。

「イベントのミーティングなどには、少しキレイめファッションで。そんなときに持つバッグってなかなかいいのがなくて……。かっちりバッグはイヤだし、荷物はそれなりにあるので、大きめがいいし。『アート バックパック エム』は、大きさがちょうどよくて、それに服に合わせやすい色ですごくいい! ポケットもたくさんあって使いやすいです。子どもと一緒のときのバッグは、両手がフリーになることが必須条件。なので、このバッグは、ひとりのときはトートバッグとして使え、子どもがいるときはバックパックとして2WAYで使えるので、私にとってはまさに理想的。本当は服によってバッグを変えたいと思っているのですが、現実はなかなか(笑)」

使いやすくてお気に入りの3連ポーチ『イアカ エル リストレット』をアップデート

サイズ違いの3連ポーチ『イアカ エル リストレット』が大のお気に入りというChikakoさん。シルバー、ブラック、ピンクのセットを1年ぐらい愛用。今回、印象の違うレインボー ホワイトが新たに仲間入り。

『イアカ エル リストレット』は、ファスナーの動きがすごくスムーズで、まったくかまず、とても開けやすいんです。ストレスフリーでものすごく気に入っています。ずっと使っていてだいぶ年季が入ってきたので、新たに赤、白、グリーンのイタリアンカラーをセレクト。ビビットカラーで元気が出る色で、これまでのとはまた雰囲気が違って新鮮! 真ん中のサイズのポーチにはお財布や鍵、ヨガのときは充電器などを入れています。一番小さいサイズのものには、名刺やショップカードを入れたり、小物整理に使っています。『アート エム』や『アート バックパック エム』など大きいバッグのときは、ポーチにお財布などをまとめて入れておくと、バッグの中をゴソゴソ探さず、サッと取り出せて便利ですね。カフェでもスマートにお会計できるので助かっています。」

ヨガ1本にしたらやりたいことがこんなにもたくさん! 新たな発見が想像以上にあったんです

子どもに向けたヨガをやりたいと思っていたというChikakoさん。ヨガインストラクターに専念したときに、ちょうどいいタイミングでキッズとベビーヨガのクラスのインストラクターを探しているスタジオがあったといいます。

「ベビー&ママヨガは3ヶ月~1歳半位、キッズ&ママヨガは1歳半位から3歳位までを対象にしています。以前から産後のママの骨盤を整えるヨガは不定期で開催していましたが、レギュラーを持つのは初挑戦。ベビーのクラスは、赤ちゃんと楽しめるリズム遊びや絵本の読み聞かせを取り入れたり、キッズのクラスは親子でスキンシップを楽しめるポーズや子供の可能性を伸ばす知育要素、季節の行事(例えば節分やX’masなど)を取り入れたりして、楽しく通ってもらえるように試行錯誤を繰り返し、内容を工夫しています。「親子で楽しめる!」と毎週通ってくださる方が増え、それがとても嬉しくやりがいに繋がっています。自分がママの目線に立って考えるようにしていくと工夫できることがたくさんあることに気づきました。私の子どもがちょうど3歳と1歳で対象クラスの子どもと同じ年齢なので、お子さんがどういうことをしたら喜んでくれるのか、お母さんがどんなことを求めているのかを考えるようになりました。そして、そのために勉強することで自分の経験値も上がったと思います。音楽ひとつとってもベビーとキッズでは喜ぶ曲が違うんです。それでいろいろ曲を探したり、手遊び歌や工作、知育についても学びました。そうしていくうちに自分の引き出しが増えたと思います」

ヨガをやっていることで、肩が凝ったり、脚がむくんだとしてもそのケア法を知っているのですぐに対処でき、悪化しないですむ。また、育児で忙しくても短時間で体の力を抜いたり、リラックスすることができるようになっているのでストレスを溜めないでいられるなど、ヨガはすごく役立っているそう。そんなChikakoさんは、この春、新しいことにチャレンジ。それは、人前でわかりやすく伝えるテクニックを教えるインストラクションスキル研修の開催。

「ヨガレッスンを受けてくれた友人から、『いつも説明がわかりやすいよね!前にPRをやっていたから?』って聞かれたんです。それで最初の就職先で新入社員のインストラクションスキル研修やPRとして人前で話す機会が多かったことが役立っているんだと改めて気づいたんです。人の印象に残る話し方、わかりやすい伝え方にはスキルやコツがあるんです。それを知っているのと知らないのとでは全然違うんです。知識だけなら本を読むだけでいいですが、一歩踏みこんだ形にしたかったので、座学と実践を交えた5時間の研修を行いました。参加してくださった方から『すぐにでも誰かの前で話したい、とあんなに思ったのは初めて!』など、思っていた以上に反響があり、お役に立ててよかったな、とうれしく思いました。今後は一般企業やベンチャー向けにもやっていきたいです。ヨガインストラクターの資格を取ったけれど、人前でどのようにレッスンをしたらいいかわからないという人も多いと思うんです。人前で話す仕事や、緊張しやすい、苦手意識を克服したいという人に向けて定期的に開催していけたらと考えています」

2人の男の子を育てながら、ヨガに関わっていない日はほとんどないという多忙を極めるChikakoさん。この1年で仕事の内容に変化があり、生活のリズムも変わったそう。ベビー&キッズヨガでは、ママ目線を生かした工夫を凝らした濃い内容に。さらに自らの経験から新たな分野にも仕事の幅を広げています。ダブルワークをやめ、いまの仕事にフォーカスするようになったら、「こんなにもやりたいことがあったんだ、想像以上に新たな発見があった」という言葉が物語るように、柔らかい物腰からは想像もつかないくらい、バイタリティに溢れた素敵な女性です。


<撮影協力>
@yoga life
住所:東京都港区南青山5-5-25 T-プレイスB棟201号
電話:03-6451-1670
営業時間:10:00 – 21:00
定休:月曜
HP:http://yogalife.style/

Spice&Café FamFam
住所:東京都渋谷区代官山町9-10 Sodaccoビル2F
電話:03-6416-1851
営業時間:8:00 – 23:00
Instagram:https://www.instagram.com/scfamfam/

<衣装協力>
urbanretreat(アーバンリトリート)
トップス ¥10.800
ボトム ¥12.800
問い合わせ先:https://shop.urbanretreat.yoga/

Chikako (チカコ)

国内大手化粧品メーカーで研修講師、人材育成、PR、新体操女子日本代表チーム「フェアリー ジャパン POLA」の美容コーチを務め、2012年にはロンドン五輪に帯同。退職後、インドでヨガを深め、帰国後、ヨガ教室「airRICH」を主宰。アロマを使ったクラスや300本を突破した「企業ヨガ」、育児経験を生かした「ベビー&キッズ&知育ヨガ」も人気。

Instagram: https://www.instagram.com/chika0521/

Blog:
https://ameblo.jp/airrich/

Facebook:
https://ja-jp.facebook.com/airrich.yoga/

PAGE TOP