MY STORY Vol.3 平野美恵子 [ コージーライフコーディネーター/PR スペシャリスト ]

さまざまな分野でクリエイティブに活躍する個性的な女性たちを応援する、キプリングの 『MY STORY』プロジェクト。今回は、さまざまなブランドや企業でPR(パブリック・リレーションズ)を歴任し、現在はフリーランスのPRスペシャリストとして活躍するかたわら『体を動かす・学ぶ・作る』の3つをテーマに、さまざまなワークショップやイベントを企画・運営する「Ranoeco(ラノエコ)」を主宰する平野美恵子さんをクローズアップ。オン&オフにわたって多忙な平野さんのユニークな活動を支えるのが、丈夫で使いやすい、キプリングのバッグたちです。

  • オン ア ロール
    ON A ROLL
    カラー: モザイク プリント
    価格: ¥45,900(税込)
  • アート エム
    ART M
    カラー: パッチ ミックス
    価格: ¥33,480(税込)
  • ディフィア
    DEFEA
    カラー: パステル ブルー コンボ
    価格: ¥14,580(税込)

ワークショップによって『オン ア ロール(ON A ROLL)』&『アート エム(ART M)』を使い分け!

平野さんが企画するワークショップは実に多種多様! ベーシックから骨盤矯正などのヨガ各種やダンス、 マクロビクッキングに刺しゅうやアロマオイル・キャンドルなどのものづくり、ホロスコープからタロットといったスピリチュアルワークショップまで網羅する活動の幅広さと深さに驚かされます。 しかし平野さん自身が教えるのではなく、その道のプロであるインストラクターとニーズを持つ生徒とをアサインし、有意義な時間をシェアしてもらうオーガナイズが彼女の役割。そのすべてに共通する理念は『心のリセット』を提案することです。

「体を動かしたり、学んだり、作ったり。夢中になって一生懸命何かに取り組むことで気持ちの切り替えができ、ゆったりと優しい時間を過ごせたり、今の状況を見直したり、新たなスタートを切るきっかけづくりに」。ワークショップによって使うツールもさまざまなので、バックパックで身軽に出かけるときもあれば、大荷物になるときも。 「重たいものも細かいものも、何でもザクザク収納できるので、とっても頼れる相棒です。モザイクやストライプなど、カラフルなプリントも気分が上がっていいみたい」。

愛犬とのお散歩にも大活躍! 多機能ポケットつき『ディフィア(DEFEA)』

ロングコートチワワのロコ(女の子・1歳)は、公私ともに平野さんの大切なパートナー。 人懐っこい性格で、自宅を開放してのワークショップの際は、自らゲストたちの癒し役として活躍しているそう。ふたりの日課は、ロコお気に入りのおもちゃを『ディフィア(DEFEA)』に詰め込んで、近所の公園へお散歩に出かけること。「実は散歩があまり好きではないので(笑)、外で思いっきり遊ばせるためのフックとして大量のおもちゃが欠かせないんです。肩にも掛けられる長めのストラップと、小脇に収まるコンパクトサイズなのに大容量だから、お財布やケータイなど自分のものもラクラク入って便利。 スリットにペットボトル、外側のダブルポケットにはトイレ後のお片付けツールやおやつなどを入れて、すぐに取り出せるようにしています。 生地が丈夫だからじゃれてかじられても気にならないし、水や汚れにも強いのでどこにでも気兼ねなく置けます」。コーディネートを選ばないシックなパステルブルーもヘビロテの理由です。

「心と体をクリーニングし、ヘルシーでポジティブなライフスタイルを提案していきたい」

ずっと PR 畑を歩んできたという平野さん。キャサリン ハムネット ロンドン、ポール&ジョー、フォッシルジャパン など、 錚々たる有名海外ブランドの PR 活動に尽力しながら、豊富なキャリアと高いコミュニケーション力を生かし、PR スタッフの教育やコーチング、アーティストマネジメントなども幅広く担当。 たくさんの人と接し、慌しい毎日を過ごすなかで、縁があり始めた『スタジオロータスエイト』でのフロントのお仕事を通して自分自身と向き合えるヨガの面白さに気づきます。そこで心身ともに健康な人々とたくさん出会い「年齢を重ねても無理なくできる、心と体に優しい仕事をライフワークにしたい!」と一念発起して、ワークショップをディレクションする『Ranoeco(ラノエコ)』をスタート。

「ヨガから味噌作り、占いまで幅広く手がける理由は、Ranoecoでの活動をきっかけに夢中になれるモノやコトとの出会いがあれば、気持ちをリフレッシュしてもらえるから。悪いことが重なると自分のせいにして落ち込んでしまう人が多いですが、いい波と悪い波が交互にやってくるのが人生のサイクル。 それをきちんと認識し、いつも五感を研ぎ澄ませてクリーンな状態に心をキープしておけば、チャンスが来たときに自分にとって 正しい選択をし、勇気を持って前進できます。 Ranoecoが提案する“動く・学ぶ・作る”ことに参加して、人生をポジティブな方向にシフトさせるきっかけをつかんでほしい」と目を輝かせる平野さん。人と人とをつなぐコミュニケーションのプロフェッショナルだからこそできる架け橋としてのアグレッシブな活躍が楽しみです。

平野美恵子 (Mieko Hirano)

有名ブランドでのキャリアを経てフリーランスのPRスペシャリストとして活動する一方、「体を動かす」「学ぶ」「作る」の3本柱をテーマに、日常生活をキラキラ彩るためのさまざまなワークショップやイベントを企画、運営する『Ranoeco(ラノエコ)』を主宰。ヨガ各種やダンス、アロマ、マクロビオティック料理、ホロスコープ、タロットなど多彩なテーマを扱う。詳細やスケジュールは公式サイトまたはFacebookでチェック。

PAGE TOP