MY STORY Vol.2 Ricco [ イラストレーター ]

さまざまな分野でクリエイティブに活躍する個性的な女性たちを応援する、キプリングの『My Story』プロジェクト。今回クローズアップするのはアーティストのRiccoさんです。イラストレーターとして雑誌・広告・パッケージ・グッズなどで幅広く活動する傍ら、ウェディング・アプリやスタンプ・アクセサリー・刺しゅう・映像・絵本・人形など、グラフィックやデザインを超えてなんでも作り出してしまうミラクルのような存在感と、情熱と温かみにあふれるものづくりへの姿勢が注目を集めています。キュートなルックスからは想像もつかない旺盛な行動力と、チャンスを着実に形へ仕上げていく見事な手腕。ヴィンテージやハンドメイドのアイテムにあふれる神奈川県横浜市の素敵な自宅兼アトリエで、家族とともに夢を追いかける真摯な姿を捉えました。

  • バナナ
    BANANA
    カラー: バナナ イエロー
    価格: ¥5,400(税込)
  • アドラ ベイビー
    ADORA BABY
    カラー: スモール フラワー
    価格: ¥25,812(税込)
  • カローラ
    CAROLA
    カラー: ドット ドット ドット
    価格: ¥17,820(税込)

遊び心を育んでくれる個性派ポーチ&バッグたち

温かな人柄がにじみ出るRiccoさんのドローイングは、水で溶かすと水彩のようなタッチになる色鉛筆やアクリル絵の具を用いて描かれます。淡くやさしげで可愛らしいのが魅力ですが、芯の強さも漂わせるイラストは、雑誌や書籍などのメディアのほか、広告や商品パッケージ、LINEスタンプなどでも大人気。「絵もアイディアも、思いついたらすぐノートに書き留めたいので、いつでもどこでもお絵描きツールを持ち歩いています。色鉛筆やペン・ノート・はさみや定規などの文房具と分けてポーチに収納。汚れや水に強い生地やたくさんの間仕切りのある『クリエイティビティ エックスエル(CREATIVITY XL)』や小さなものを収納するのに便利な『トリックス (TRIX)』など、使いやすい工夫がいっぱい。ちょっぴりノスタルジックなプリントも好きです。『バナナ(BANANA) 』ポーチは形も面白いので、見ているだけでインスピレーションが沸いてくる気がします(笑)」。ショルダー&トートの2Wayで使えるドット柄の『カローラ(CAROLA)』も、古きよきものを大切にするヴィンテージ好きな彼女のスタイルにぴったり。

ベビーマットつきで安心のママバッグ『アドラ ベイビー(ADORA BABY)』

Riccoさんは、同じくアーティストであるご主人のGovoさんと、昨年末誕生した埜乃木(ののき)くんとの3人ファミリー。ベビー連れでのお出かけに欠かせないのが『アドラ ベイビー(ADORA BABY)』。「お仕事の幅が広がるにつれて、お絵描き道具にノートPC・裁縫セットも持ち歩く大荷物派だったのですが、子どもが生まれてからはそこに哺乳瓶やミルク・おむつ・タオルなどが追加されて、どこへ行くにも旅行並みに(笑)。なので、たくさん入って丈夫なこれは理想的なママバッグ! ハンドルについているMonkeyくんマスコットも息子のお気に入りです」。埜乃木くんが好きなときにいつでも一緒に遊べるように、大きなフロントポケットにはRiccoさんお手製のぬいぐるみたちが常にスタンバイ。ダークネイビーを基調としたシックなフラワー柄だから、男の子にも女の子にも抵抗なく使えます。水ものや汚れものも抵抗なく入れられる撥水加工生地も頼もしい!

ものづくりへの情熱は“”ウェディングプロデュース“の夢へ一直線!

ハンドメイドアクセサリーや雑貨ブランド『PicaRi』や、一点一点丁寧に施したオリジナル刺しゅうが可愛いウェアブランド『THREE PETALS』など、手づくりにこだわるRiccoさん夫妻の創作意欲は天井知らず! そんなふたりの夢は、Govoさんの地元である山梨へ移住し、アトリエ兼レンタルスペースを作って結婚式をトータルプロデュースすることだそう。「既に『FUWARI WEDDING』として活動をスタートしています。今はペーパーアイテムやブーケ&ブートニア・ウェルカムボード・会場のデコレーションなどの制作が中心ですが、もっと本格的にやりたくて。広くて素敵な空間があれば、カップルごとのお好みに合わせて、トータルで記憶に残る世界観のご提案ができます。お食事にも力を入れたいから、調理師免許も取らなくちゃ!」と目を輝かせるRiccoさんが手掛けるオーダーメイド・ウェディングは、きっと最高に温かく、人生最高の日を演出してくれることでしょう。

Ricco (リッコ)

女子美術大学デザイン学科卒。在学中のギャラリー&カフェ経営をきっかけにイラストレーターとして独立。2010年、写真アプリ『Ricco.』がAppStoreエンターテイメント有料部門で1位を獲得。以降、プロダクトパッケージや広告・PV・雑誌・アプリスタンプなどイラスト制作のほか、アクセサリーや文房具などのオリジナルグッズ制作、ワークショップ、イベントでの似顔絵パフォーマンス、ウェディングプロデュースなど、多岐にわたってユニークな創作活動を展開中。

PAGE TOP